シングルワーママのワンオペ育児法

こども

ワーママでかつ、ご主人の帰宅も遅く、ほぼワンオペのママもいらっしゃると思いますが私のところはシングルなので、毎日がワンオペです(笑)

こないだ一歳半検診に行ってきたんですが、心理士さんと保健師さんに「仕事と育児で忙しくてたまに気が狂いそうになる」と言ったら、凄く時間をかけて話を聞いてくださり、心が軽くなりました。

「子供に絶対手作りでご飯を作ってあげなきゃいけない」とか「毎日、掃除洗濯しなきゃ」とか「絵本もたくさん読んであげないと」とか考えてたらタスクが増えていっぱいいっぱいになりますが、手を抜けるところは抜いて育児を楽しむことが大事なんだと気づかされました。

料理はまとめてたくさん作る

ワーママにとって料理は毎日の家事の中でも大変なものです。
ワンオペの場合、料理をしながら小さな子供の相手をしないといけません。役立つ育児法は、一品一品を大量に作ることです。休みの日にまとめて作るのもいいですが、それだと休みの日も料理におわれて大変です。何品も毎日作るのは大変ですが、一品を大量に作るのはそこまでではありません。特に副菜を作るときには大量に作ってストックしておきます。毎日一品か二品作るだけにして、あとはストックしてあるのを食卓に出します。毎日ストックが足されるので、何も作りおきがないという日もなくせます。平日にストックを作ることで、休みの日は子供と遊ぶ時間も作れます。

私がよく作るのはひじきと豆の煮物と切干大根です。
息子は野菜嫌いなんですが、不思議とコレはよく食べてくれるので余裕があるときにいっぱい作ってます。

冷凍食品に頼ってもいい

冷凍食品のチャーハンが好きな息子。
勝手に冷蔵庫を開けて「これを食わせろ」と言わんばかりに持ってくるようにもなってしまいました。しかし、保存料とか味付けとか気になるところではあります。また、野菜もあまり食べてくれないので困っています。

そこも一歳半検診で栄養士の先生に聞いてきましたが、「ストックしてあった白米を混ぜたり、冷凍食品の野菜を混ぜたりして調整してみては」とのこと。
あまり推奨はしないけど、お母さんも仕事があるでしょうし、野菜を冷凍食品でとってもよいと言われて救われた気分になりました。
息子はスイートコーンが好きなので、とても助かっています。

洗濯物はなるべくたたまない

子供が小さいと洗濯物の量も多くなります。洗濯物をたたむのも一苦労です。たたんでるうちから、ぐちゃぐちゃにしようと子どもに乱入されたりもしますしね(笑)
洗濯物をなるべくたたまないようにすれば、その分家事の時間も減らせます。ハンガーに干して乾いたら、できるだけクローゼットにしまいます。乾いた洗濯物を移動させるだけなので、たたむよりも手間が省けます。ハンガーに干せないもので、毎日のように使用するものは専用の洗濯カゴに入れます。たたまなくてもシワにならないような、タオルや下着などは乾いたらそのカゴに入れるようにします。使うときはそのカゴから出して使えばいいので楽です。洗濯カゴも雑貨屋さんで可愛いものが売られているので、そういったものを使えば部屋に置いておいても見栄えもいいです。

子どもが散らかしたものは夜に一気に片づける

子どもって、片づけたそばから直ぐ散らかします。片づける→散らかされる→片づける(以下ループ)に入るととてもイライラしますよね。
そこで無駄にストレスを溜めるのもよくないですし、子どもはそういう生き物なので散らかしていいスペースを決めてそこで思う存分散らかしてもらって、寝る前に一緒に片づける。

子どもが小さいうちは綺麗な部屋なんて無理なんです。Instagramなんかでママのおしゃれ部屋なんかが投稿されたりしていますが、そのママは投稿前に、きっと鬼のように掃除しているだけであって、投稿後はおそらくはぐっちゃぐっちゃです。

子どもが散らかすうちは綺麗な部屋をキープできるのは夢だと思った方がいいです。
そのうち散らかしても自分で片づけるようになります。

育児に対して「こうでなきゃいけない」と固定観念を持つことで苦しくなっていましたが「できなかったらいいや」と気持ちを軽くもてば、固定観念を持っていた時より、なんだかうまくいっている気がします。

みなさんも、ゆるく楽しく子育てしていきましょうね。

ままだあやの

1,146 views

当サイトの管理人です。 ライター歴約8年。Webディレクター歴約3年。現在Web制作系のお仕事をしています。Wordpress、Webデザイン、SEOの勉強...

プロフィール

ピックアップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。