クリスマスプレゼント選びの参考に”ボーネルンド遊びのせかい”へ

おでかけ

もうすぐクリスマスなので、子供はどんなオモチャが欲しいのかな?
と遊具やオモチャがいっぱいある”ボーネルンドあそびのせかい”へ行ってきました。
マグフォーマーを買ってあげたいと目処はついていたのですが、買ってあげても遊ぶのだろうか…と遊ばせてみることに。

幼児期は行く度に親も子も新しい発見が

約半年前(9ヶ月頃)は、鏡が楽しかったり、広い場所でハイハイができることや、ガラガラおもちゃで遊ぶことが楽しかったToraくんでしたが、1歳4ヶ月の今では、滑り台を登ったり、汽車のおもちゃで遊んでみたり、おままごとセットで遊んでみたり。ちょっとの間で物凄い成長したなーと嬉しい反面ちょっと寂しくもあり。

小さい子でも安心して遊ばせれる

公園などは、大きなお友達がいますし、なかなか遊べる遊具も無く思いっきり遊ばせてあげるのは難しいかもしれませんが、”ボーネルンドあそびのせかい”だと月齢でエリアが分かれており、また、小さい子のエリアに大きな子が入らないようスタッフさんも見てくださっているので安心して遊ぶことができました。

ママ友探しにもいいかもしれない

月齢でエリアが分かれているので、同じ年頃の子を持つママ友を作るにはちょうどいいかもしれません。
しかし!ToraMamaは話しかけられたもののうまく言葉のキャッチボールができず。
陰キャのコミュ障が大爆発。

だいたい話しかけられるワードって決まっているような気がするので、脳内でシュミレーションしてたんですけど、いざとなると上手く出てこないものですね。

脳内シュミレーションしていた、だいたい話しかけられるワード

・「何歳ですか?」
→「○歳です。」と答え、そして自然に相手の子供の月齢を聞き出し「離乳食どうですか〜」とか「もうそろそろあんよですね〜」など旬な話題で盛り上がるとGOOD。(かもしれない)

・「可愛いですね」
→完全に社交辞令なのはわかっていますが、そうでも言ってくれると一気に心の防御が解除される魔法のワードですね。「こんにちは」と同じようにママ会ではカジュアルに使われるワードですが、そのまま「可愛いですね〜」と返すのもアレですので、即座にそのお子様の雰囲気にあった褒め言葉を選ぶとGood。(かもしれない)
EX:「ママに似て目が大きいですね〜可愛い」「お洒落さんですね〜、かっこいい!」

買おうと思っていたものより、違うものに興味津々

マグフォーマーよりも、ジャングルジム&滑り台がお気に入りの様子。
家が狭いので、それは置けません…!無理!
そして、家にもうある木琴を叩きまくっていたり、買ってあげようかな?と思っている玩具ではあまり遊んでくれなかったので、結局我が家はモンテッソーリ教育に関連したものをプレゼントすることになりそうです。


ままだあやの

1,146 views

当サイトの管理人です。 ライター歴約8年。Webディレクター歴約3年。現在Web制作系のお仕事をしています。Wordpress、Webデザイン、SEOの勉強...

プロフィール

ピックアップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。