1歳児のお芋掘りに必要なもの・注意すること

芋掘り
おでかけ

気が早いのですが、息子はプレ幼稚園に通っております。
行かせたい人気の幼稚園に入園するには、このプレ幼稚園に通っていると優先されるので行っておかねば!というのと、筆者は近所にママ友が一人もいませんので、このプレ幼稚園を通してママ友ができるのではないか..!?と別の理由もあり参加しています。
そのプレ幼稚園で「お芋掘り」なるイベントがありましたので、その時のことをいろいろまとめてみました。

1歳児のお芋掘り

お芋掘り
1歳3ヶ月での参加でしたが、ちゃんと歩きはするものの、まだ石とか拾って食べようとするお年頃。
“芋掘り”は何なのか?わかりません。seriaで購入したプラスチックのスコップを持たせてみましたが、芋を掘ろうとはせず、ずっと土をすくって遊んでいました。
あと、畑に咲いてる花を触ってみたりとか、飛んでいる蝶々を不思議そうに眺めてみたりとか、少しふわふわした土の感触に興味津々で新しい体験に楽しそうな様子でした。

芋掘りで用意するもの

・水分補給できるもの(お茶、アクアライトなど)
・帽子(親&子)
・汚れてもいい運動靴
(レインブーツは思いの外脱げやすいので、普通の靴の方がオススメです…。汚れるけど。)
・あればスコップ
・子供の替え服(けっこうダイナミックに汚れる覚悟で)
・親はレインブーツ
HUNTERより日本野鳥の会あたりの気合いが程よく入ってない感じのレインブーツがいいと思います。
持ち運びしやすいし、軽いし、脱ぎ履きしやすいし。
→日本野鳥の会
・芋や汚れものを入れる袋
・手拭きシート

プレ幼稚園の芋掘りだったので、このような用意でしたが、普通に畑に行ってガチめで芋を掘るなら、レジャーシートなんかあった方がいいかもですね。休憩場所兼、荷物置き場に。
あと、私はリュックに必要なものだけ入れて背負ったまま掘りました。リュック最高。

注意すること

お花に興味津々
土を掘っているとムカデなんかが出てきたりとかは普通にありましたので、刺されないように注意してください。また畑によっては毛虫なんかもいるかもしれないので注意です。あと芋掘りって結構、熱中しちゃうので帽子と水分補給は忘れずに!です。

今回のお芋掘りの感想

さつまいも
スーパーで売られているお芋は、畑からできていることなんかは、まだ理解できないかもですが、今回の芋ほりを通して何か意義のあるものになっていればよいなと思います。
ママ友については、話しかけてきてくれるいい人がいたにも関わらず、私がうまく会話のキャッチボールができず。絶対感じ悪い人だと思われてるので、なんとかしたい所存です。がんばるぞ。

ままだあやの

1,443 views

当サイトの管理人です。 ライター歴約8年。Webディレクター歴約3年。現在Web制作系のお仕事をしています。Wordpress、Webデザイン、SEOの勉強...

プロフィール

ピックアップ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。